新大陸への誘い

 If it measures good, and sound bad, it is bad.
ファインメット関連
頒布先

      アジア圏には仕事でよく行くのですが、ホテルと客先とレストランのローテーションですので、なかなかその国のローカルな状況を堪能することが難しいです。そんなこともあって、今年はインドネシア ジャカルタにいってみようと思い立ちました。友人に連絡をとってプランを練ろ ...

      ポータブルCDプレーヤーの光でのSPDIF出力とPCのUSB経由の再生音について比べてみると、圧倒的に前者の方がノイズ感が少なく耳障りな音が少ないといった結果となりました。 同じSPDIFでの転送方式でも光による転送は、TOSLINKのところで光と電気の変換が送り側と受け側の2回 ...

      信介さんのオーディオのこの記事がずっと気になっていました。【MacのUSBの音は悪い、光出力の方が高音質】 多喜さんがパソコンで再生するとノイズが気になって音楽を楽しむことができないと以前おっしゃってましたし、確かにUSB-DDCを使ってDACにI2S接続してもノイズ感は残 ...

      部屋の片付けをしていたら、HOZAN HC-33の消磁気がでてきました。 そういえば、久しく消磁をしていないな〜と思い、どうせやるならと部屋のブレーカーを落として片っ端から消磁しまくりました。 消磁したものは コンセント ACフィルター DAC(基板 TL ...

      久々のアンプでのブレークスルーです!! 先日の1年ぶりのゴルフがたたって全身筋肉痛となり、休日というのに家でゴロゴロしていました。なにをするでもなくコーヒーを片手にアンプをながめていて・・・後コンいわゆる海みたいなものなので、全帯域要求されると同時に間髪入 ...

      U's Environmentのyiu様のYA1用非安定化電源の平滑回路の記事の中で、平滑化回路のシュミレートを実施されました。またそのコメントに位相とリップル特性は同時にシュミレートできないとのことでしたので、DAC電源のリップルシュミレートをしてみました。回路は下記で簡単な ...

      DAC電源の位相特性のLTSpiceでのシュミレーションです 。 まず、コンデンサーの位相特性をシュミレートするときこんな回路をで行います。(コンデンサーの値は適当です。) ここでは10Hzから100KHzでのACでスイープした場合の位相特性のシュミレートです。 これはコンデン ...

      この十数年ぐらいイヤフォンはEtymotic Research ER−4Sを使っています。新旧合わせると3台使い回しています。他にも色々このレベルのものを試してみましたが、結局はこれに戻ってきてしまっています。このイヤフォンの難点はケーブルが固めのものが使われているせいか断線を ...

      昨日は久方ぶりに拙宅での試聴会でした。大人数での試聴会もいいのですが、今回は少人数。大阪から2名お見えになられました。一人はGS-1ユーザーの大先輩のセプ太さん。もう一人は常連さんのSKYさんです。 今回は、GS-1が主役ということで早朝から励磁システムをGS-1 ...

      アンプやDACから出力されるのはDCではなくてインパルスの集合体のようなもので周波数を持っています。一方それを作り出すためのDC電源には周波数はありません。でも・・・・電気回路の教科書からするとアホか〜!と思われますがこんなことに取り組んでます。さて、音の出口か ...

      このページのトップヘ