新大陸への誘い

 If it measures good, and sound bad, it is bad.
ファインメット関連
頒布先

素人の一言がきっかけではじまったGreece7さんのTDA1543 J-FET IVですが方々で好評をいただいています。そんな折、yasumasu99さんから基板を作成されたとの連絡をいただきまして、評価用に基板を送付してくださいました。TDA1543を8V駆動として、Pch,J-FETは私やGreece7さん …
続きを読む

5V駆動の定数がほぼ固まった12AU7のTDA1545Aの真空管IVですが、CDの再生や殆ど全てのYoutubeは問題ないのですが、極まれにソフトボルームをしぼらないと音が割れる場合がありますが、すばらしい音となっています。そんなこともあって、電源電圧や抵抗値を微調整しています。 …
続きを読む

サインスマートの6N3チューブプリアンプでのTDA1545Aの真空管IVですが、出力インピーダンスを下げるために、2段目をカソードフォロワーの回路に変更しました。最初、IV段と出力段との接続をカップリングレスにしたかったのですが、私の力量ではノイズがのってしまったため、 …
続きを読む

12AU7の真空管IVを5Vを駆動で調整していますが、いろいろ問題に打ち当たっていました。そもそもなぜ5Vとしたのかというと、USB電源で駆動できないかという無謀ともいえるトライです。まず一つの問題点として、TDA1545Aの電流出力を真空管のカソードに接続する際に、3V前後の …
続きを読む

リスニングルームの中にいくつのファイトコアがあるのか・・・・・・・把握できていません。(冷汗) とりあえず、アンプとDAC関係についてまとめてみました。   DACの電源は3段チョークインプットで戻りチョーク付きです。Iref電源の1.4Vはダイオードシャン …
続きを読む

PNP-FET IVでもかなり良いのですが、どうせなら全部FETに置き換えたらどうなるか聴いてみたくなりました。そこで、Greece7さんにお願いしましたところ、調整は必要になりますが可能とのご返事をいただき、考案していただいたのがこの回路です。VRのところの値を調整して、R1, …
続きを読む

手持に12AU7がありましたので真空管IVを一から組んでみようかと。じんそんさんが8VでTDA1543の真空管IVをされているのを拝見して、真空管がそんな低電圧で動作するのか!!と衝撃をうけ、どうせやるのなら5V単電源でできないかとということで始めました。私の環境ではカソー …
続きを読む

6N3チューブプリアンプとはいっているものの、完全に今ではTDA1545Aの電流受けのIV回路になっています。2段増幅のままでは、2段目の出力電圧が高すぎてまず使い物になりませんでしたので、初段の出力を使っていました。 じんそんのぶ日記のじんそんさんがTDA1543の真空管IV …
続きを読む

6N3チューブプリアンプですが、とりあえずコンデンサーを交換することで、ある程度プリとしてつかえる目処がたってきました。ただ、無帰還にしたことでゲインが高すぎてかなりボリュームでしぼらなければなりません。初段から出力をとっても、かなりボリュームでしぼらないと …
続きを読む

もう一枚同じIV回路の基板がありましたので試してみました。 青色基板と異なるのは電源の構成です。 この黄色基板のB+電源の回路です。 こちらは青基板の電源の回路。 黄色基板ですが、青基板とはまた違った感じです。電源に整流管を使っていることもありますが …
続きを読む