新大陸への誘い

 If it measures good, and sound bad, it is bad.
ファインメット関連
頒布先

防音の部屋の難点として、断熱が良く2A3アンプを常用しているとエアコンをつけっぱなしにする必要があります。そこで小ワットの発熱の少ない夏用アンプをが欲しいとずっと思っていました。ラジオ少年さんのAMP--4を改造したものはあるのですが、シングル用のアウトプットのス …
続きを読む

真空管IVを電圧増幅管1段の構成でゲインがそれほど必要としないバッファーとしてのような使い方をする場合、グリッドの取り扱いはニュートラルに近くなります。それならば、2極管でもできるのではないかということで、Twindiodeの真空管をつかって構成してみました。実際は検 …
続きを読む

6N3でのTDA1545Aの真空管IVですが、電源はこれまでキットについてきた170V ACのトランス出力をブリッヂダイオードで整流して944U 120uF x 2,10H オリエントコアチョークx2でチョークインプットの構成として135Vを供給していました。今回電源を強化したらどうなるかということ …
続きを読む

素人の一言がきっかけではじまったGreece7さんのTDA1543 J-FET IVですが方々で好評をいただいています。そんな折、yasumasu99さんから基板を作成されたとの連絡をいただきまして、評価用に基板を送付してくださいました。TDA1543を8V駆動として、Pch,J-FETは私やGreece7さん …
続きを読む

5V駆動の定数がほぼ固まった12AU7のTDA1545Aの真空管IVですが、CDの再生や殆ど全てのYoutubeは問題ないのですが、極まれにソフトボルームをしぼらないと音が割れる場合がありますが、すばらしい音となっています。そんなこともあって、電源電圧や抵抗値を微調整しています。 …
続きを読む

サインスマートの6N3チューブプリアンプでのTDA1545Aの真空管IVですが、出力インピーダンスを下げるために、2段目をカソードフォロワーの回路に変更しました。最初、IV段と出力段との接続をカップリングレスにしたかったのですが、私の力量ではノイズがのってしまったため、 …
続きを読む

12AU7の真空管IVを5Vを駆動で調整していますが、いろいろ問題に打ち当たっていました。そもそもなぜ5Vとしたのかというと、USB電源で駆動できないかという無謀ともいえるトライです。まず一つの問題点として、TDA1545Aの電流出力を真空管のカソードに接続する際に、3V前後の …
続きを読む

リスニングルームの中にいくつのファイトコアがあるのか・・・・・・・把握できていません。(冷汗) とりあえず、アンプとDAC関係についてまとめてみました。   DACの電源は3段チョークインプットで戻りチョーク付きです。Iref電源の1.4Vはダイオードシャン …
続きを読む

PNP-FET IVでもかなり良いのですが、どうせなら全部FETに置き換えたらどうなるか聴いてみたくなりました。そこで、Greece7さんにお願いしましたところ、調整は必要になりますが可能とのご返事をいただき、考案していただいたのがこの回路です。VRのところの値を調整して、R1, …
続きを読む

手持に12AU7がありましたので真空管IVを一から組んでみようかと。じんそんさんが8VでTDA1543の真空管IVをされているのを拝見して、真空管がそんな低電圧で動作するのか!!と衝撃をうけ、どうせやるのなら5V単電源でできないかとということで始めました。私の環境ではカソー …
続きを読む