新大陸への誘い

 If it measures good, and sound bad, it is bad.
ファインメット関連
頒布先

固定バイアスにすることで、カソードコンデンサーと抵抗がすべて不用になりました。カソードコンデンサーにも信号は流れる訳でありまして、ここの部品の質にが音にも相当影響していました。この結果付帯音がなくなってかなり正確な音となったと感じています。味付けと言った …
続きを読む

インプットトランスとして使っているTLT-1010WJの二次側の出力はスプリットの構成です。これまではセンターを接続してつかっていましたが、これをスプリットとして使えばそれぞれの球に独立してバイアスをかける事ができます。今回作成した真空管アンプを取り付ける基板の構 …
続きを読む

天の声がアメリカ方面から聴こえてきました。「シンプルなプッシュプルの方がチビ玉にはあっている!」シンプルなプッシュプルにすることによってうまくいけばカソードコンデンサーを取り払う事ができます。ということでコンデンサーを取っ払うとともに上下のカソードを直結 …
続きを読む

電源電圧を変えるために手持のトランスを色々試していましたが、結局はコアがファインメットかそうでないかで相当な違いとなりました。また、コンデンサーインプットよりもチョークインプットの方が低音がリニアに出力されます。今手元でファインメット電源で使う事ができる …
続きを読む

6C45Π PPアンプの電源ですが、電源電圧を100Vから117Vに昇圧してから6A ACフィルター経由でアイソレーショントランスに入力しています。アイソレーショントランスの電源電圧は116V。これをブリッヂ整流して整流すると160Vぐらいになり、プレート電圧はアウトプットトランス …
続きを読む

今回真空管アンプの回路に単段を選択したのは、シンプルイズベストとなるかという事を試すためでもあります。本来でしたらPPではなくて最もシンプルなシングルで構成したいとことですが、手持のアウトプットトランスがプッシュプルのものであったことと、ある程度出力も確保 …
続きを読む

防音の部屋の難点として、断熱が良く2A3アンプを常用しているとエアコンをつけっぱなしにする必要があります。そこで小ワットの発熱の少ない夏用アンプをが欲しいとずっと思っていました。ラジオ少年さんのAMP--4を改造したものはあるのですが、シングル用のアウトプットのス …
続きを読む

真空管IVを電圧増幅管1段の構成でゲインがそれほど必要としないバッファーとしてのような使い方をする場合、グリッドの取り扱いはニュートラルに近くなります。それならば、2極管でもできるのではないかということで、Twindiodeの真空管をつかって構成してみました。実際は検 …
続きを読む

6N3でのTDA1545Aの真空管IVですが、電源はこれまでキットについてきた170V ACのトランス出力をブリッヂダイオードで整流して944U 120uF x 2,10H オリエントコアチョークx2でチョークインプットの構成として135Vを供給していました。今回電源を強化したらどうなるかということ …
続きを読む

素人の一言がきっかけではじまったGreece7さんのTDA1543 J-FET IVですが方々で好評をいただいています。そんな折、yasumasu99さんから基板を作成されたとの連絡をいただきまして、評価用に基板を送付してくださいました。TDA1543を8V駆動として、Pch,J-FETは私やGreece7さん …
続きを読む