新大陸への誘い

 If it measures good, and sound bad, it is bad.
ファインメット関連
頒布先

以前、信号ラインの制振対策で、接続ケーブルを作製しそれにガン玉をかしめました。一種の制振フィルターです。これの応用でGS-1の内部配線にこのフィルターを取り付けてみることにしました。

Filter
左側が高音側から低音側にのびている配線にとりつけるもの、右側の平型端子がつけてあるのが高音用のドライバーの配線にとりつけるものです。
配線はYA-1からGS-1へ接続しているのと同じベル線を使用しました。今回は距離も短いということで被服はすべてとりのぞきました。低音側へは生えだしですので、きっちり止めるためにボルトなっとと幅広のワッシャーで挟み込みました。
HIGH
高音側はこんな感じです。
lowi
低音側はこんな感じです。

確実に全域にわたって音質が向上します。アッテネーターの配線はほとんど平型端子ですので、今後すべての平型端子のところにガン玉をかしめようと思っています。