新大陸への誘い

 If it measures good, and sound bad, it is bad.
ファインメット関連
頒布先

友人とともにファインメット製品のオーディオへの適応を模索しています。その中である程度のファインメットを使った部品、トランスをご紹介させていただいていますが、更にいろんなものに取り組んでいますので簡単に紹介をさせていただきます。
こちらでとりあつかっています。

ファインメット®ワールド


1.コンデンサーインプット ファインメット電源

AC5〜8Vの出力をCREEのSiCで整流、Black PearlでリップルのヒゲをとりPana FCで平滑化、CDE 100μで仕上げて出力する電源です。30VAの開発品のファインメット電源です。現在は、差動アンプのトランジスターバッファへの12Vを供給しています。
写真 2013-10-09 19 14 11

2.チョークインプット ファンメット電源
AC100・115・200・230Vがうけられて、二次側電圧は5~24Vを0.5V刻みで変えて出力できる特注ファインメットトランスを使っています。コンデンサーインプットと同様にCREEで整流してBlackPearlでリップルのヒゲとり、その後プラス側はチョークに接続、その後でPana FCで平滑化して更にチョークをいれてCDE 100μとPana FCという接続構成になっています。マイナス側は整流後にPana FCでうけ下チョークをいれてCDE、Pana FCという接続構成になっています。二段チョークインプットしたチョーク付き電源です。もちろん、チョークもファインメットチョークを使っています。
写真 2013-10-09 19 14 06
チョークインプットということで、電流が変化すると電圧が変化します。試験をはじめたころブリーダー抵抗の値が適切ではなくて、何台もアンプICやDACチップを焼損しました。またブリーダー抵抗が発熱しすぎて焼けてしまったことも。
この二段チョーク電源の音質への効果は計り知れない物がありますが、接続する機器の負荷によって電源の構成をかえなければいけないため一般的な頒布は無理と判断しています。
このトランスは、機器の負荷によって電源が自由自在に変えられるような実験用のトランス電源です。

3.ライントランス各種
差動プリの前段にTFT-1519CCで受けてゲインを2.5倍ほどかせぎ、アンプとボリュームの間にTFT-1010SSをいれてます。DACへのチョークインプット電源、差動プリへのコンデンサーインプット電源、このトランスをいれることで、ノイズレベルは気にならないレベルまで落とすことができます。
写真 2013-10-09 19 14 17
DCのカットとして、Black Matter Urushi Capacitorをいれてありますが、TFT−1010SSで出側でうけているので本来は省くことができます。

4.ACフィルター類
20A ACフィルター、特注 7A 2連ACフィルター 7A BP ACフィルター等で電源対策をしております。
写真 2013-10-03 20 06 53

20A
写真 2013-10-09 23 05 30



5. ファインメット ES9018 IV,AK4399 IV
 現在は使うことが少なくなってしまいましたが、こちらのIVも健在です。
ebay

AK4399 IV

ES9018S用にパラの差動出力を電気的にではなくて、トランスで磁気結合しています。
写真 2013-08-03 4 09 54

6.真空管アンプ
 全くの初心者です。いろいろ教えていただきながら、感電しながらの試行錯誤です。

ファインメットチョークでのLCフィルター電源
ファインメットアウトプットトランスのパラレルフィード接続
写真 2013-10-09 21 27 52

7. Black Pearl内蔵電源ケーブル
これも、20種類ぐらい製作、試聴しました。まだまだ試すべきケーブルは手元にあるのですが、試せてません。
写真 2013-09-30 11 52 06

8.Black Pearl内蔵 同軸ケーブル
同軸ケーブルもBlack Pearlの効果が高いところ、こちらについてもモガミ2444, 80μなども含めてBPを取り付けて検討しております。
同軸ケーブル


9.Timedomai light,mini用試作電源
Timedomain light,miniの潜在能力を引き出すための電源に着手しています。コンデンサーインプットですが、勿論ファインメットで試作。電源電圧も試作ということで細かく設定できます。
写真 2013-09-08 17 45 34

10.TVC(Trans Volume Control)
まずは、スペシャル仕様のトランス巻き線バージョンをつかっていました。その後完全差動の環境に移行したため、現在次なる秘策をもくろんでいます。スペシャルにバージョンアップ予定。
写真 2013-06-26 23 49 16

写真 2013-06-26 23 49 06

11.TLT-0615(汎用ライントランス)
試作ケース入りです。これはいわずもがな、PCで音楽さん絶賛です。
写真 2013-08-10 0 39 53


こういった塩梅で諸々のテストを夜な夜なやっております。そのなかで小変更をかけるべき物については仕様をかえたりしております。
BlackPearlも100個つかいきりました。(^^;;;;

私の駄耳でも、聴けばわかるレベルの劇的な変化です。いろいろやって少し感じているのは、ファインメットは諸刃の剣。タイムドメインのスピーカーのようなものです。どこかにボトルネックがあるとそれがさらけ出されます。

これからファインメットを武器に魔界へのりこんでいきます。(笑)