多数お問い合わせをいただいて、USBフィルターのファインメットーワールドから頒布がついにはじまりました。

種類は2種類
 USBフィルター Black (PremiumA) 
 USBフィルター Silver(PremiumB) 

当初頒布を予定しました、新大陸への誘いでご紹介した物と同じ構成のStandardは頒布中止とさせていただきました。


今回数量限定でこれらに、パワーラインフィルターとセットでの頒布もございます。
 USBフィルターBlack + パワーラインフィルター
 USBフィルターSilver + パワーラインフィルター

頒布価格はファインメットワールドでご確認ください。
 ファインメット®ワールド

================================

さて、先日、オーディオ仲間のSkyさんが拙宅に来られた際に、プロトタイプのUSBフィルターの試聴を一緒にいたしました。
送られてきたUSBフィルターは2種類「無印」と「ど」印。なぜ「ど」なのかは不明です。(笑)
 無印 = USBフィルター (頒布中止)
 「ど」= USBフィルターBlack(Premium A)

写真 2014-08-02 5 21 59
 
無印のものは、私がblogで紹介させていただいものと同じ構成。「ど」 印はなにやら魔法をかけたとのこと。見栄えはまったく同じです。
サイズは、W110mmxL80mmxH30mmです。(SDカードはサイズ比較用です。)
 写真 2014-08-02 12 07 31

機器の構成はMac AirとXMOS+FN1242A, アンプはオールフィルムコンの2A3,そしてスピーカーはONKYO GS-1です。

まず、USBDACをMacに直接接続してみました。ふたりとも「なんじゃこりゃ ボケボケじゃん」、これまではデフォルトで無印タイプのものと同じものをとりつけているので、USBフィルターなしは速攻で却下、この音じゃバスパワーは聴けた物ではないといわれても仕方の無い音。

次に、いつも使っているものと同じ構成の「無印」。ノイズ感がかなり減って、音も澄み渡るのがよくわかります。安心して聞ける音です。「これでいいんじゃないの」というのが二人の意見で、しばらくこれで聴いていました。PCで音楽さんもこの音で十分驚かれていますし、数人の他のオーディオ仲間もこの構成で満足されています。この「無印」状態でこれまで試してきた、外部電源を供給するタイプを含めてすでにバスパワーでありがならぶっちぎっりの音です。

最後に、やる必要があるんかな〜といいながら「ど」印を接続。
写真 2014-08-02 5 21 44

「*****」二人とも、押し黙ってしまいました。「なんじゃこれ〜」です。楽器の音がみずみずしくなって、更にノイズ感が減って音の広がり奥行きが増して驚きです。更に、ジッタークリーナーを通したような感じに低音の芯がしっかりするではないですか!
これはまさにマジック。「無印」と比較になりません。USBのバスバワーでここまでの音になるとは予想を遥かにこえていました。Skyさんの感想は、「ど 」印は「無印」と比較して音が濃厚、力強く、極太で、まさにチョークインプットのようです!とのことでした。

ただ、環境によっては「ど」印の音の鮮烈さがキツく感じる可能性もあると思います、静かな室内楽などは「無印」のほうがゆったり聴ける場合もありました。

NEW ALIXに接続しても、同じ傾向。これは間違いなくいいものだと思います。私とSkyさんの評価ですが

なし<<< 無印(頒布中止)<<<<<Black(PremiumA)

です。エージングでまだまだ化けますので、「無印」はいらないんじゃないかと提案しておきました
(頒布中止としました)

そのかわりですが、空間表現が秀逸なPremiunBを追加です。
このPremiumBについては、背景の静けさがSDカードプレーヤーに近く感じました。




私の環境では、DSD256,PCM192は通っています。


================================
頒布元の友人からですが、

希望者される方にはSilver,Blackの2個とも送付してテストの上選択していただくということも検討したいとのことでした。ファインメットワールドの問い合わせフォームでご希望を書き込んでください。(到着後一週間以内に返却。返却送料はご負担ください)

万が一相性の問題等でどうしても認識しないなど場合は返品可能です。

一台一台ハンドメイドで製作しますので,納品にお時間がかかる場合もございます。また、ケースの加工精度など少々のところは我慢していただきたいとのことでした。