新大陸への誘い

 If it measures good, and sound bad, it is bad.
ファインメット関連
頒布先

アイソレーショントランスですが、一般的には感電防止とかの意味合いがあります。コンセントから供給された電力をファインメットコアで受けて磁気変換して同じ電圧を出力します。オーディオの場合は柱状トランスや他に接続されている機器との電気的なアイソレートが主な目的です。

少し前に、90VAのファインメットのアイソレーショントランスを導入してあったのですが、これまではそのまま単体でDAC電源に使っていました。DACの電源トランスにはファインメットコアを使っていましたが、これを通すことによってノイズ感が減るのがよくわかります。ACフィルターとは少し異なった利き方です。

これと、ACフィルターを組み合わせたらどうなるのかとふと思って組み合わせて試してみたところ、フィルタリングしてからアイソレーショントランスを通してDAC電源を接続したほうが良く、アイソレーションしてからACフィルターを通してDAC電源を接続したのとは月とスッポンぐらいの差がありました。

拙宅ではDACよりもアンプの電源の方が音質に敏感ですので真空管アンプにとりつけられている6Aのフィルターの後にアイソレーショントランスを接続してアンプに電力を供給してみたところ、すごい音が飛び出してきました。ACフィルターダケのときとの差が大きく戸惑ったほどです。

6A ACフィルター→90VAアイソレーショントランス→2A3真空管アンプ

凄まじい躍動感、低音炸裂、濃厚な空間再現でまさに会心の一撃!!

昨年のクリスマスから、アンプについては3,4段目のチョーク追加と合わせて激変の連続です。