新大陸への誘い

 If it measures good, and sound bad, it is bad.
ファインメット関連
頒布先

TDA1545AのPNP-FET IVの結果がよかったので、TDA1543のFET IVをGreece7さんが回路を考案されました。早速お試しください!との連絡が!! これをやらないわけにはいきません。(笑)

オーディオ四苦八苦 〜蜃気楼の果てに〜
TDA1543 J-FET IV

TDA1543 FET
 内部のIrefが使えるのでいたってシンプルです。R3は小信号用ダイオード5個でも代用できますので、もちろんダイオードシャントの+5VとGNDはダイオードで直結しました。
これまで、カスケード、カレントミラーとバイポーラトランジスタを使ったIVとは比較にならないぐらいのクリアさです。

TDA1545Aと比較すると、骨太なTDA1543の良いところをのこしつつ高音質化が計られています。私としては贔屓目が入ってしまいTDA1545AのPNP-FET IVの方がいいと感じましたが、音楽ソースによってはTDA1543の方が気持ちよく音楽を楽しむ事ができます。
TDA1543
コストに見合わない超高音質です!
 
じんそんのぶにっき  TDA1543 J-FET IV
 
SUS日記  TDA1543HAYAヘッドフォンアンプ 改造

コメント

コメント一覧

    • 6. たくぼん
    • February 19, 2017 02:21
    • 1N4148を今回は使いました。
      じんそんさんも追試されて好評のようです。是非お試しください!
      https://www.telnet.jp/~mia/sb/log/eid240.html
    • 5. mr_osamin
    • February 18, 2017 20:52
    • D1,D2の件、わかりました。1N4148、1S1588などでよろしいんでしょうかね?
    • 4. たくぼん
    • February 18, 2017 15:18
    • mr_osamin
      TDA1545Aについては、テスト基板を発注しました。TDA1543の場合は部品点数も少なくてユニバーサル基板で組んでも30分もかからないと思います。是非とらいされてみてください。
    • 3. たくぼん
    • February 18, 2017 15:17
    • mr_osaminさん
      D1,D2はドロップする電圧が合えばLEDで代用可能だと思いますが、以前LEDと小信号用ダイオードで音を比較した際に小信号用ダイオードの方が明らかに音が良かったですのでこちらを採用しています。実際のところは下の抵抗の部分も5個のダイオードで代用してしまっていますが、何かの拍子で電流が流れすぎると焼損する事もありますので、一般的にはお勧めしていません。
    • 2. mr_osamin
    • February 18, 2017 13:35
    • ちなみに、D1,D2はLEDで代替可能なんでしょうか?
    • 1. mr_osamin
    • February 18, 2017 13:33
    • いつも興味深く拝見しています。TDA1543 トランジスタIVを所有しています。FET版すごく興味があります。
      引き続きレポートしていただきたいと思います。基板化されると嬉しいです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット