2017/12/17

IFTTTでスマートスイッチをiPhoneで制御

前回はsonoffのスマートスイッチをAlexa経由で制御しました。今回はスマートフォン(iPhone)をつかって操作できるようにしてみました。
Sonoffのアプリで2つのスイッチを設定しておきます。これはsonoffのサーバーに登録されていまs

8F7D0477-282D-450D-906C-E9508D5142D5
IFTTTのアプリを起動して新しいアプリを追加するメニューを選択するとこのような画面が表示されます。
0A912A0C-93DA-4EAC-92C5-EA763EAFA610
thisをタップすると何で指示を出すか選択する画面となります。
F5B02723-E27C-4AC3-A2B2-A9232CD18DFC
今回はButton widgitを選択して、iPhone上にアイコンを作成してそれを押す事で動作させるようにします。
5593D405-7311-469E-9B0C-FF64C78BD166
次にthatのをタップして、具体的な指示を登録します。
717B00FD-8EA2-4A1D-A86E-D0E77FFC5BFF
ここで、sonoffのスイッチが登録されているeWeを選択します。
BB0447DE-7CD7-4FBC-AB02-EAFFF24CF34B

すると、どのようなスイッチをつかうか選択する画面となります。
3856D19E-2F08-4AD5-BF89-BEA3C8E1572A

ここではTurn 1 Channel Plug on or off を選択します。

213B3B1B-CAD0-4F1E-BDD6-42F14DFE9907
すると、既に登録されているsonoffのスイッチを選択することができ、ON/OFFの動作を選択することができます。
871AE95F-A0D2-4D2D-A199-FB249DE6390C
IFTTTのアプレットが作成されましたので、FInishをタップします。
6787B3FC-9BB8-4511-9BC9-7B7504F63D12
次に、Widget Settingを押します。
2E81218B-ACE4-4503-946E-6207F1180BCA

iPhoneのホームスクリーンにアイコンを追加するためにAddを押します。
D33CB0CC-1F24-469B-8C25-347073196339
画面の指示に従って、iPhoneのホーム画面にアイコンを追加します。
これを繰り返して、真空管アンプのON/OFF, ヒーターのON/OFFボタンを作成しました。
962A23B8-6ADF-475A-AA13-9BE7A9DF3FD9
turn on Heaterのアイコンをクリックするとボタンが表示されます。
35ECF1DE-8597-41A3-8863-6105B5D43158
このボタンを押すと命令が実行され、ボタンの上に「レ」マークが表示されると命令完了です。

sonoffのスマートスイッチが登録されている家庭内のWifiが動作している場合、世界中どこからでもiPhoneがWifiにつながっていれば自宅のヒーターや真空管アンプをON/OFFすることができます。



    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。