2018/03/17

番外編 アメリカ出張 1日目

公私ともに超多忙で具体的な音楽再生環境の改善に取り組めていません。自宅にいる時は音楽を楽しみながらくつろいだり情報の収集をしています。その中で気になった物は発注しているので自宅には封をあけていない荷物がたまってきました。

ということで番外編がつづきます。m(_._)m

先週から今週にかけてアメリカのインディアナポリスに出張にいってきました。
これまではアジア主担当でしたので時差が最高でも4時間程度でしたので初めての日付変更線を超えての出張でした。日本の航空会社を利用したかったのですが、旅費を調べて2倍近い差額でしたのでデルタ航空を選択。往路はデトロイト経由でインディアナポリス。復路はデトロイト、成田経由でセントレアです。午前中は出社して仕事をしていったん帰宅したのですが、途中で旅行会社から電話が入って空港へ行くための電車が常滑〜セントレア間で不通になっているとい情報がはいりました。急遽自宅を出る予定を1時間早め、常滑から振替輸送のバスで空港に向かいました。
チェックインと両替をすませてラウンジに入って出発時間まで軽食をとりながらくつろぎました。
セントレア
3/9 17:00にセントレアを飛び立ってデトロイトに到着するのが3/9 16:00と12時間近く得した感じです。(笑)
 飛行ルート
デルタ航空は以前家族旅行でサイパンに行ったとき以来の利用です。10時間以上のフライトで腰痛の再発を心配していましたが、シートが思いのほか良質なもので助かりました。
出発前にESTAを登録しておいたのですが、間違いなく登録できているかどうかは到着してからしか分かりません。初めての登録でしたので、2回目以降の以降の方々とは異なった列での入国検査でした。
両手の指紋を登録し、ESTAに記入した項目をいくつか質問されましたが無事入国することができました。
デトロイトの空港で乗継ぎですが、国内線と国際線ごっちゃになっているのには面食らいました。
ここに並んでいる店はDuty Freeなのか税金がかかっているのか未だにわかりません。(^^;;
デトロイト2
デトロイト1
無事トランジットも追えてインディアナポリス空港到着。到着時間は日本を出発した時間とほぼ同じでした。

インディアナポリス
荷物を受け取るコンベアーのところでシカゴからやってきた駐在員と合流した後、空港でレンタカーを借りて最終目的地のRushvilleに向かいました。レンタカーを借りるときにナビも一緒に借りたのですが郊外にでたら衛生をキャッチすることができず、結果としてGoogle Mapのお世話になりました。先日のジャカルタといい世界中でネットさえ接続する環境がととっていればGoogle Mapは非常に有効なツールです。
途中、お腹がすいたのでレストランに立ち寄りました。週末のファミレスは食事時ということもあってかなり混雑していました。

アップルビー1
アップルビー2
アップルビー3
アメリカと言えば「肉」です。
Rushvilleの待ちは日本で言うところの宿場町のようか感じのところで、トウモロコシ畑を抜けると高い建物がまったくない集落です。時間も遅くコンビニも閉まっていたのでガソリンスタンドで水を買い込んでホテルにチェックインしました。東南アジアの英語と米語は違うのかと思ってましたが意外と聞き取りやすくてほっとしました。
IMG_5791
IMG_5785

    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。