新大陸への誘い

 If it measures good, and sound bad, it is bad.
ファインメット関連
頒布先

Rushvilleという街は、取り立てて観光をする場所も無く食事ばかりの写真になってしまいますが、必要最小限のものは揃っています。中国の田舎街に行くと食事をするところにも困るのですがそのあたりはさすがはアメリカ。ファーストーフードはマクドナルドやスタバなど充実しています。下の写真は日本では見かけた事のないメキシカンのTacoBell。
〜TACO BELL〜
タコベル1
3日目の昼食ですが、メニューの中身もよくわからず店頭の写真の横書いてあるNoを指差しての注文です。
タコベル2

Hot ,Fire, Diabloと書かれた辛さ別にチリソースがおいてあったので迷わずDiabloを選択。
実際かけてみましたが、インドネシアのノーマルよりも辛くなくて拍子抜けです。

夜は、カジノの中にあるブッフェへ行こうということで行ったのはいいのですが、私がパスポートをホテルに置き忘れてしまい、Iカジノの中に入る際のIDチェックの際に一悶着。代わりとして日本の運転免許証見せたのですが、年号が平成表記で理解されず。最終的に年齢はみりゃわかるだろ〜ということで賭けをしないという約束で中に入れてもらえました。
〜Indiana Grand Race& Casino〜
カジノ1
アットホームな雰囲気なカジノでお年寄りのカップルがスロットマシンに並んでプレイしたり、ピザを頬張りながらカードを楽しんでいました。日本でいうところのパチンコのような位置づけでしょうか。
食事はごくごく一般的なブッフェでアルコールは別料金で和食、中華、メキシカン、アメリカンと取り揃えられていました。
IMG_5821
競馬場も併設されていて、大人の総合アミューズメント施設といったところでしょうか。
Indianapolice空港から30分ぐらいの郊外にありますので車は必須ですね。
丁度この週末にサマータイムが始まりました。最初ホテルの時計と携帯電話の時間が異なるのでホテルの時計が壊れたかと思いましたが携帯電話の方の時計が正確でしたので、目覚まし時計時刻が正確で助かりました。