今年の黒猫さんの初荷が届きました。中身は白です。
 Isolation
FINEMET Isolation Power Transformer  700VA
0-100Vac:0-100Vac 7Ams 9.8kg(gloss)
ISO2
アメリカ仕様はすで昨年秋にAudioFeastさんから発売されていますが、国内専用の仕様としたものが正月早々手元にとどきました。

アメリカ仕様はこちらになります。
AudioFeast
FINEMET Toroidal Isolation Power Transformer 840VA

これまで使っていたのが、400VAでしたので1.75倍のコアサイズです。
早速交換。
正直これまでの400VAが相当よかったので、取り替えてもエージング前では劇的な変化はないかと推測していたのですが、再生された音楽は更に深みが増し空間のベールが数枚はぎ取られた感じでした。
今年はこのアイソレーションを使った電源からの電力供給がベースのリスニング環境となります。アイソレーショントランスだけ使っても効果はありますが、12Aまたは24AのACフィルターを通した後にアイソレーショントランスを設置をお勧めします。相乗効果でそれぞれ単発でつかうよりも大きな効果となることは実証済みですので、分散していた12A ACフィルターを集合させて24Aの構成にしました。
分りにくいかもしれませんがこんな感じです。
スクリーンショット 2019-01-03 10.31.30
アンプが電力が必要なときに、質の良い電力をできるだけ早く供給する感じです。
このACフィルターとアイソレーショントランスの組み合わせはファインメット電源とフィルムコンで構成された電源回路では顕著な効果となります。
今年もこういった根本的なところは。都度取り組んでいこうと思います・

PS スパムコメントが多かったですのでコメントオフにしていましたが対策も強化されたようですので、海外IP NGでオープンにしてみようと思います。